トップページ>>施工中物件>>背くらの家
 


3月吉日、春の訪れさえ感じさせる晴れた日の気持ちのいい朝…
東温市『背くらべの家』の上棟が行われました。  
掛け矢を振るう、大工さんの元気な掛け声が響き渡ります。
そして、大工さんの経験と確かな技で、どんどんと柱、梁が順に掛けられていきます。
また、棟を納める際には、住まい手の施主様とお子さんにも上がっていただき、大工さんと共に掛矢を使い、声を合わせ、棟木を納めていただきました。
無事棟が上がり、最後に大棟梁に祝詞をあげていただき、神さまにもちゃんとご報告。。。
そして、最後に皆で記念撮影。

住まい手の施主様とつくり手の大工さんとスタッフ、皆が一つになってカタチとなった今日という日。
また、ひとつの仕事を一緒になって終えた達成感と喜びを共有し、お互いの心に残る一日となったことでしょう。
まだ家づくりも始まったばかり、今後ともよろしくお願いたします!