トップページ>>施工中物件>>四季の家


今年の夏は暑かった…
朝一だけが少し曇ったこの日、無事『四季の家』の上棟を行う運びとなりました。

棟梁、中ちゃん。通し柱に胴差を納め、堅木の込み栓を打ちます。
この家の見どころである南面の登り梁。
一本一本レッカーで吊り上げて、上と下の位置ををみんなで見ながら、呼吸を合わせて納めていきます。
そして、棟上げ!
施主のジンくんと、息子さんふたりがてっぺんまで上がって一緒に棟材を納めました!
息子さん二人、大人になっても今日のこと覚えてるかな…?
夕方、神事とお餅まきを終え、本日の作業は終了です。
お餅まきに来られたたくさんの皆様に見守られて、今日の日を終えることができましたー。
非常に非常に暑かったですが、この地で新しい息吹が吹いた素敵な一日でした。